ママになり、未経験からウェブクリエイターになったわたしが、ただひたすら好きなものについて語るブログ。
ウェブクリエイターママのお料理がんばる宣言!

ページのトップへ

WordPressに四苦八苦したハナシ

わたしがこのブログを制作するにあたって、「そうだったのかWordPress!ぜんぜん知らなかったよ!」と思った事件がいくつも起こったので、この場を借りてぜひご紹介させてください!もし、同じようなところで悩んでいる方がいらっしゃったら、ぜひご参考にしていただければ幸いです。

WordPressに四苦八苦したハナシ

デフォルトで変なマークアップが入る事件

ひとつ目の事件は「ウェブクリエイターママになりました」ページの動作確認中、こちらのバナーがマウスホバー時に変な挙動をしていたために起こりました。

思わず非WordPressテストサイトを設けて同じものを作成し確認してみましたがそちらは正常に作動。ということは、WordPressの環境下では上手く動かない要因が付加されるってこと?

これには本当に悩まされ、時間をかけて色んなところを調べてみましたが原因不明のまま。そんなさなか、別の目的でふとブラウザソースを確認してみたら、その原因があっさり判明したのです!

WordPressは記事投稿の際に「ビジュアルリッチエディター」と「HTMLコードエディター」とモードを選択できるんですが、どうやらビジュアルリッチエディターモードのときにpタグや改行タグの自動生成が入る仕様になっているみたい。このために発生したpタグが、あの謎のブランクエリアを生んでいたのです。

というワケで、ダッシュボードの「ユーザー」から「ビジュアルリッチエディターを使用しない」にチェック!

いざ確認。

・・・

・・・

いやいや直ってない!笑

改めてしっかり調べてみると、「ビジュアルリッチエディターを使用しない」が必ずしも自動生成を無効にしてくれるワケではないようで・・・下記のような記事を発見。

なんだそうなんだ。てか、そんな面倒臭いことしなくちゃいけないのか!

そもそもWordPressを自作サイトに導入する人って普段はドリだったり手打ちコーディングしている方がほとんどなんだと思うんだけど、そんな人たちにとってこの自動生成機能って実は結構やっかい者ではなかろうか。なんて文句を言いながら、嫌味なコメントアウトと共にfunction.phpに記述を追加。

うん、解消されました。てかこっちをデフォルトにすべきだと思うのだけども!と言いながら、無事に直って一安心。笑

コメントフォームのカスタマイズがアナログ事件

ブログを作り進めるうちに、わたしはこんな感覚に陥っていました。「WordPress、食わず嫌いしてたけど、ひたすらハマるウェブデザイナーがいるの分かる!だっていちデザイナーには絶対に組めないphpプログラムを導入したようなサイトがこんなに簡単に作れてしまうんですもの!」そんな浮かれポンチの状態で、記事の個別ページに設置する予定の「コメントフォーム」に着手しました。

とか言いながら、コードが長くなり過ぎると頭がポーンしてしまうので、ひとまずコメントフォームだけのphpファイルを作成することに。。。

いざ運用!

・・・

・・・

うん、いいんだけどね。

いいんだけども。

身に覚えのない文言が入っているのです。

どうやらデフォルトで入る仕様になっている模様。

恐らくfunctionでいじるしかないのだけど、もはやいろいろ調べるのも面倒になってきて「ブラウザのソースでセレクタを確認しながら」という超アナログ手法を用いて不要な文言を削除。。。

値をエンプティにすることで対処。ついでに送信ボタンの「コメントを送信」という文言も「この内容で投稿する」に変更しました!

ここまでは良かった。うん。極めて順調でした。しかし、この後です。「コメント」「名前」という項目名は、一体どうやって変更すればよいのでしょうか?涙

結局これがさっぱり解らなくて、わたし史上もっともスマートでないコーディングを余儀なくされております(いまだに未解決!)。

どなたかコメントフォームのラベル名を変更できる方法ご存知の方いらっしゃいましたらぜひわたしにメッセージをば!(切実)

困ったことが全部プラグインで解決できる事件

とまぁ、なんやかんやと騒ぎながらも無事に完成したコメンツフォーム。。。早速投稿してみよう!とテスト投稿をしてみたのですが・・・

どうでもいいことなんですけどね、プロフィール画像的なものを作成したくなったワケです!

ダッシュボードの「ユーザー」から「プロフィール画像」に進むと、「Gravatarでプロフィール画像を変更できます。」って書いてある。なんのこっちゃ?と思いながらもGravatarへ飛んでみると、謎の英語サイトにジャンプ。英語全然分からないけど恐らくWordPressのユーザー名とパスワードを入力する画面なので、取り敢えず入力してサインインを試みるも、「パスワードエラー」で全然進めない。

WordPress側でパスワード変更したりなんなりという面倒なことを何度もしてみたけどそれでも全く進めない!涙

イライラしながらググってみると、このムカつくGravatarを経由しなくてもプロフィール画像を設定できて更にそれをテンプレートタグで出力できるというプラグイン「WP User Avatar」なるものを発見。

早速インストール!

あっさり解決。。。笑

とにかく困ったらプラグインを探そう。何かあったらまずプラグイン。これがWordPressの鉄則だな、と改めて感じた瞬間でした。

↑いかがですか!これはiKONTシャツを着てお花畑の中でコンバットを振っている少し(かなり)美化されたわたしです!かわいいでしょう!(自画自賛)

長くなってしまいましたが、これでわたしの「WordPressに四苦八苦したハナシ」についてのお話を終わります。最後までお付き合いくださりありがとうございました!