ママになり、未経験からウェブクリエイターになったわたしが、ただひたすら好きなものについて語るブログ。
ウェブクリエイターママのお料理がんばる宣言!

ページのトップへ

これからのこと。

2019年6月12日、コニギたちを慌てふためかせた突然の悲報。「iKONのB.I、3年前に薬物購入?突然の報道に…YGは否定「過去の事件とは無関係」」ぎょっとさせられる記事タイトル、内容は「ハンビンが2016年薬物を購入したとも思えるAさんとのカカオトークの内容が明らかになった。けど、YGは当時薬物検査ではハンビンは陰性だったと主張してる」というもの。

てかハンビンが薬物?いやないないないない有り得ない。だってハンビンは小さな虫も暗いところも高いところも速い乗り物も怖くてたまらないうずらなのだよ!誰よりも子どもや動物に好かれる男キムハンビンなのだよ!まさか彼に限ってそんなことあるハズない。事務所も否定してるし!

とは思いつつも、ガクブルしながら血眼になってスマホにかじりつき情報収集をするわたし。間もなくしてハンビンのインスタグラム投稿が↓

頭が真っ白になるわたし。涙

てか、やってないなら脱退までしなくていいじゃん!3年前、ハンビンが身体的にも精神的にもきっといろいろ辛かったであろうことはみんな分かってる!逃げたくなることもあるよ!でも怖くてできなかったんだよね?大丈夫みんな許してくれるよ!と思った矢先のYG公式発表。

あたかもハンビンのインスタ投稿を受けての事務所の判断とでも言いたげな公式。つまり、ハンビンのこのインスタ投稿の裏には、見えない圧力がかかってるということ?真相は分からないけど、全部ハンビン一人のせいにしてさっさと脱退させたらハイもうキレイさっぱり!て感じが。。せめて謹慎とか活動休止とか、そうできない何かがあるの?

そして、ハンビン脱退=iKON解散という最悪の事態が頭を過ぎります。だってハンビンがいないiKONなんてまったく想像できない。もちろんどのメンバーが欠けてもダメなんだけど、ハンビンがいないのはいちばんダメだよ。iKONじゃなくなっちゃう。悲しい。不安。目の前が真っ暗。←頭は真っ白

追い打ちをかけるようにカカオトークの内容までが赤裸々に公開され↓

やり取りの相手「Aさん」があの「ハンソヒ」であるという報道。それを知った瞬間、あーこれはもうホントにダメなんだと、ようやくこの一連のできごとを現実として冷静に受け止められ始めました。だって、やっとタプオッパの件が落ち着いたところだったのに、またハンソヒ。たぶん、本当にやっていなくても「ハンソヒと親しくしていた」ってだけで世間的にはもうアウトな気がする。

案の定、次はスンフンの名前までもが挙がってきてしまい↓

ハンソヒはスンフンから電話で「ハンビンが陽性であった」ことを聞いて、YGビルの近くで関係者と落ち合うも、ヤン代表に脅されて、すべてをひた隠した、さらに自分は販売元じゃないし、ハンビンを止めたと言うのですが・・・なんだかもう、どんどん話がこじれて真相は藪の中になっていく予感しかない展開。そして、騒動がますます加速する中、ヤン代表が電撃辞任。。

これで事が収束するワケもなく、「責任逃れ!」とか「逃げるな!」とか叩かれまくるヤンサ。ハンソヒが言うように、本当に彼女を脅迫してすべてを隠蔽しようとしたのか、警察と癒着があったのか、もちろんハンソヒの言うことは信用できないんだけど、なんかもう何が真実で何が言いがかりなのか本当に何もかも分からない。でも、ヤンサがいなくなったらYGはこれからどうなってしまうんでしょう。そして、iKONは・・・

ぶっちゃけ3年前と言うとわたしがまだiKONCとして本格的に覚醒する前の話なので定かではないのだけど、2016年のジャパンツアーでハンビンが突然目を怪我してステージパフォーマンスできず、でもコニギたちに会うために眼帯姿でステージに立った、という出来事があったハズ。名古屋公演だったので「リハであの可動式の舞台から落ちたのでは?」と言われていたりもして、と言うのもツアー中のハンビンは空港でドンちゃんにもたれかかってないと立てないくらいフラフラになってるところが目撃されていて、「きっとまた仕事を根詰め過ぎて寝てないんだ」と誰もが勤勉なハンビンを心配せずにはいられなかった。

バビはコニギたちを心配させまいと「立ったまま寝るハンビナのモノマネ~」とか笑いにしていたりもしたけど、それにしてもこの頃のハンビンはかと思えばやたらテンションが高くて愛嬌が多めだったり、突然坊主になって髪を真っ赤に染めたり、いま思えば確かにちょっと荒ぶっていたのかも知れない。今さら3年前のことを掘り返して「髪を坊主にして赤く染めたのは薬物の成分を抜くためだったんじゃないの?」という憶測も飛び交っている。でも、あのハンビンがそんなこと考える?「怖くてできなかった」という言葉を信じたい。けど、カトクの「天才になりたくて」っていうのはやっぱりすごくハンビンっぽい。

古参ペンちゃんの中には、「3年前くらいからiKONは少しおかしかった」とその変化を敏感に感じ取っていたコニギたちも居る。「一人一部屋になって、それまでの和気あいあいとしたVLIVEもやらなくなった」「ハンビンは明らかに元気がなくなって、日本が嫌いなのではとまで言われ始めた」など、にわか新規ペンのわたしにはそれでもiKONは他のどのグループと比べてもベタベタで自由奔放に見えるのだけど、でもハンビンに限っては過去動画を観てみると今とは別人とも思えるくらい自信に満ち溢れていて覇気があったと感じることもある。もしかして、タプオッパのことが明るみになってからハンビンはずっと怖かった?そう言えば、ドームツアーの金テープに「いつまであいしてくれますか」なんて書いてたこともあったっけ。。

正直、リリイベやハイタやペンミなど熱心に参加して、ツアーが始まればiKONと一緒に全国を回って、渡韓までして、というペンの鑑のようなコニギたちがたくさんいる一方で、わたしは子どもたちが小さいことを言い訳に、コンサートも無理なく参戦できるときに行けたらいいし、グッズも欲しいのがあったらでいいや、くらいのゆるマインドでiKONIC生活を送ってきました。でも、こういうことがあるんだね。突然終わってしまうかも知れないんだね。ただでさえ兵役というタイムリミットがあるK-POPアイドル、ペンたちはいつも「今回が最後になるかも知れないから」っていう想いでエントリーするんだね。ケーポペン初心者、この教訓を深く心に刻みたいと思います。涙

↑これはついこの前フジテレビ「Tune」に出演していたiKON。2018年を振り返ってのトーク中に変な相槌を打ち続けるも、みんなから鬼スルーされるといういじりで笑いを取るウリリダハンビン。本当についこの前だった。こんなことが起こるなんて、考えもしなかった。涙

現実的に考えて、受け入れたくないけどハンビンが戻ってくるっていうのはもう難しいんだろうし、日本ツアー終えたら解散してしまうのか、6人で続けるのか、メンバーたちの意思だけでなく事務所の方針で決まってくるのだと思うけど、どうなってもわたしはきっとずっと7人のことが大好きだと思うので、いまはただただ渦中にいるハンビンの心の平穏だけを祈ろうと思います。あ~心がザワザワする!なんかもう泣きそうだよ~。。

良かったらポチッとお願いします にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 主婦日記ブログ ワーキングマザーへ にほんブログ村 音楽ブログ K-POP(男性ミュージシャン・グループ応援)へ
コメントも頂けたら嬉しいです

この記事のコメント一覧